平成30年度補助金、まもなくスタート②

2018-01-23

 

そして2つ目の補助金予想が

「IT補助金」です。

 

 

 

こちらは生産性向上に向けた IT ツールの導入に対して

最大 50万円の補助金申請が可能です。

  • 公募時期(予想)/2018年2月〜4月
(やっぱり短期ですね)
  • 補助額/支出額の2分の1(上限は50万円)
  • 予算/500億円
  • 対象企業/全業種(医療法人は対象外)
  • 昨年との違い/
  • 補助上限が100 万円から 50 万円に減額。
  • 予算が去年の100 億円に対し、500 億円に増額 。

 

 

 

 

 

カテゴリー : NEWS
タグ : 
作成者 : ならキャリア.net

・軽減税率対策補助金の制度拡充!

2019年10月消費税軽減税率制度が実施されますが、 複数税率に対応するレ...

・新型コロナウィルス対策:労働者を休ませる場合①

新型コロナウイルスに関連して労働者を休業させる場合、 どのようなことに気をつけ...

・「介護支援プラン」のススメ

介護離職者は年間10万人以上、介護離職する層は40〜50代が多く、企業に...

・新型コロナウィルス対策:感染が疑われる労働者を休業させる場合

新型コロナウイルスへの感染が疑われる労働者について 休業手当の支払は必要か ...

・評価制度作成に関する助成金活用法

今年度から「キャリア形成促進助成金」が「人材開発支援助成金」に変わり、それにとも...